サクラティアラ新梅田を徹底解剖!間取り、クチコミなど女性に人気のマンションの仕掛けがいっぱいとは

サクラティアラ新梅田を徹底解剖!間取り、クチコミなど女性に人気のマンションの仕掛けがいっぱいとは

平成31年3月上旬に竣工を予定しているサクラティアラ新梅田の間取り、クチコミなどを含めてご紹介します。

サクラティアラ新梅田は一般社団法人 女性のための快適住まいづくり研究会が企画、積水ハウスが設計・施行した現在建築中のコンパクトマンションで、分譲済の16戸中全住戸を女性が購入したそうです。

女性に人気の秘密についてもご紹介します。

サクラティアラ新梅田の物件概要

マンションを購入する独身女性は増えていますが、そうした女性に向けたマンションの数はそれほど多くないのが現実です。

そこで「一般社団法人女性のための快適住まいづくり研究会」では、再開発が進む大阪梅田に積水ハウス株式会社の設計・施工・管理のもと、株式会社大塚家具とともに女性目線で企画したセミオーダー形式のコンパクトマンション「サクラティアラ新梅田」を完成させました。

このサクラティアラ新梅田は、独身女性に向けてプランニングされた1LDK中心のマンションで、間取り、仕様、設備、セキュリティ面などすべてが、独身女性の快適な暮らしを実現するつくりとなっています。

企画のコンセプト

サクラティアラ新梅田のコンセプトは次の通りです。

「Sakura Tiara」シリーズは、女性のための快適住まいづくり研究会が、住まう人のライフプランに合わせてお部屋をセミオーダーでプランニングします。

ここに住まうすべての人が快適な暮らしと共にキラキラと輝き続ける想いを込め、日本女性の優しさと美しさを象徴する「Sakura」に、気品高く知性ある女性が身につける「Tiara」を組み合わせ「Sakura Tiara」と名付けました。”

物件概要

所在地:大阪府大阪市北区大淀中3丁目3番8(地番)大阪府大阪市北区大淀中3丁目6番以下未定(住居表示)
交通:大阪環状線「福島」駅 徒歩12分。JR線「大阪」駅 徒歩13分(中央北口より)。阪急線「中津」駅 徒歩13分(2号出入口より)
構造/階数:鉄筋コンクリート造・地上10階建
総戸数:26戸(ほかに管理事務所1戸)
地目:宅地
地域・地区:準防火地域
用途地域:準工業地域
敷地面積:246.83㎡(登記記録・実測・建築確認対象)
建築面積:147.11㎡
建築床面積:1,276.89m2(容積率不算入面積314.07m2含む)
建ぺい率:59.60%(許容60%)
容積率:399.20%(許容400%)
分譲後の権利形態:敷地:専有面積割合による敷地利用権、建物:専有部分は区分所有権、共用部分は専有面積割合による所有権の共有
駐輪場:26台 ※月額使用料:300円(駐車場は無)
バイク置場:ミニバイク置場:2台 ※月額使用料:1,000円
建物竣工(予定):平成31年3月上旬
入居予定:平成31年3月下旬
管理会社:三菱地所コミュニティ株式会社
設計・監理:積水ハウス株式会社 一級建築士事務所
施工:積水ハウス株式会社
建築確認番号:第KKK01703654(平成29年10月17日)
事業主・売主:売主/株式会社快適住まいづくり
国土交通大臣(2)第8089号
(公社)東京都宅地建物取引業協会会員 (公社)首都圏不動産公正取引協議会加盟 (一社)全国住宅産業協会会員 東京都目黒区自由が丘2-9-6 Luz自由が丘8F
企画/一般社団法人 女性のための快適住まいづくり研究会

間取りは1LDK(35㎡)が中心

1LDK+WIC(35.38㎡)

1LDK+WIC+SIC(35.70㎡)

1LDK+WIC+SIC(35.97㎡)

間取りの特徴は全戸角住戸で、明るく収納がいっぱい

サクラティアラ新梅田の最大の特長は、全戸各住戸であることです。

また窓が大きく、明るい光をたっぷり部屋に取り込める点です。

またすべての部屋にウォークインクローゼットが設置されているうえ、シューズインクロークが設置されている部屋も多く、全体的に収納を多く設けているのも、洋服やバッグなど荷物が多い女性にとってうれしい特長といえます。

女性に人気の設備・仕様・収納・セキュリティ

サクラティア新梅田には、女性向けと呼ぶにふさわしい、さまざまな設備や仕様が施されているうえ、収納やセキュリティも万全となっています。

ここでは間取り別にそれぞれの詳細をご紹介します。

キッチンルーム

自炊をする人にとって、キッチンは一日の中でも長い時間を過ごす場所です。

そのためサクラティア新梅田では使いやすさ、快適性を重視したキッチンルームを実現しています。

水栓は「浄水器一体型ハンドシャワー水栓」。

浄水器が水栓と一体となっているため、見た目がシンプルでデザイン性の高さが特徴です。

またノズル部分をハンドシャワーとして引き出して使うことができるため、シンクの端の部分などにも水が届きます。

隅々まで汚れを落とすことができるため、シンクを清潔にきれいに保つことができます。

シンクは幅60cmとコンパクトながら、低騒音設計で、水が当たる音、食器の落下音を低減してくれるため、テレビや音楽を楽しみながらの洗い物作業も楽々です。

キッチン天板は人造大理石で耐久性、吸水性に優れ、メンテナンスも簡単です。

パウダールーム

パウダールームの三面鏡には最新の縦型LEDツインライトを採用。

影の出やすいあごの下や顔の横側も明るく照らすことができるので、ファンデーションやアイシャドー、マスカラなど細やかなメイクも明るい光の中ですることもできます。

またLEDは明るいだけではなく、消費電力が少なく、かつ長寿命のため、経済的な面でのメリットも少なくありません。

水栓はシングルレバー混合水栓で、お湯の温度、量を自在に調整できるうえ、蛇口は引き出し式のため、ボウルの隅々まで洗えます。

またボウルは人造大理石洗面一体型アンダーカウンターボウルを採用。キッチンのシンク同様、耐久性、吸水性に優れ、メンテナンスにも手がかかりません。

バスルーム・トイレ

バスルームは浴槽への出入りが楽にできる低床式ユニットバスを採用。

そして追い炊き機能付きのオートバスで、スイッチ1つで自動お湯張り、保温、追い炊きが可能です。

コントロールパネルはバスルーム以外にキッチンにもあるため、料理をしながら入浴の準備も可能です。

また手元でオン・オフができ、マッサージ機能も付いたワンストップ付シャワーヘッド、使いやすい位置に固定できるシャワースライドバー、好みの温度を保って給湯できるサーモスタット付水栓など、シャワーや水栓にも便利な機能が備わっています。

ほかにも浴室暖房乾燥機があり、寒い日の入浴や雨の日の洗濯物の乾燥にも大きな効果を発揮します。

トイレは洗浄・暖房機能の付いた節水型のシャワートイレで、環境に配慮しています。

また便器には、超表面平滑とイオンパワーのセフィオンテクト加工が施されており、汚れが付きにくくお掃除も簡単です。

収納

収納に関しては、前項でもお話ししたようにすべての部屋にウォークインクローゼットを設置しています。

また、シューズインクロークのある部屋もあります。そして、ほかにもさまざまな収納が用意されています。

キッチンルームには、シンクの下に使い勝手とキッチンワークを考慮したスライド式キャビネット。

また一部の部屋では地震の際に扉が開いて物が落下することを防ぐ、耐震ラッチ付吊戸棚を採用。安全面にも配慮しています。

パウダールームでは、三面鏡の裏側部分に化粧品やタオル、洗面具など細々としたアイテムを整理するのに便利な可動棚付き収納を設置。

ティッシュボックスやドライヤーなどを収めるスペースもあって、使い勝手がよく、洗面台まわりをきれいに片付けることができます。

また洗面ボウルの下にも手前に開くスマートポケットが付いていて、メイク用品も収まります。

ほかにも洗面化粧台の扉裏にはダストポケット、洗面化粧台下収納などを設けているほか、またデッドスペースになりがちな洗面化粧台の下部にはヘルスメーター収納もあります。

ほかにバスタオルやハンドタオル、シーツを収納するリネン庫、洗濯機置場の上には可動棚二段&ランドリーパイプもあって、パウダールームもすっきり使うことができます。

快適な生活を実現するさまざまな設備

サクラティアラ新梅田には、ここまで紹介したもの以外にも、快適な毎日を実現するさまざまな設備が備えられています。

気密性の高いマンションで新鮮な空気を保つために、24時間常時低風量換気システムを採用。

共用部分の照明には低電力、長寿命のLEDライト。

コンセント、テレビ、インターネット用アクセスポイントを1つにまとめたマルチメディアコンセント、高速光ファイバーインターネット接続サービス「あぱねっとWi-Fi」。

照明器具のスイッチは大きく使いやすいワイドスイッチ、ドアの固定・解除ができるドアキャッチャー、リビングダイニングにはエアコンなどが標準で装備されています。

女性一人でも安心のセキュリティ

女性の一人暮らしでもっとも心配な点は、セキュリティではないでしょうか。

最新の設備が備えられ、快適な生活を送れたとしても、セキュリティ面に不安があれば、安心して暮らすことはできません。

しかしそうした面においても、サクラティアラ新梅田であれば心配はありません。

エントランスホール、自転車置き場、エレベーター内に防犯カメラが配置されているのに加え、宅配業者を装った不審者の侵入を防ぐ宅配ロッカーも設置されています。

清掃員は週5日勤務で、そのうち1日は夜間18:30~20:30まで対応しています。

また、不審者の侵入を防ぐために3重のセキュリティを装備。エントランス、エレベーター、各住居玄関のトリプルロックで、安全性を高めています。

5つの特徴について

立地は人気の梅田エリア

サクラティアラ新梅田の立地はその名前が示す通り、梅田が生活圏のマンションです。

交通はJR大阪環状線「福島」駅まで徒歩12分。JR「大阪」駅、阪急「中津」駅まで徒歩13分のほか、阪神本線など計6路線4駅にアクセスが可能です。

周辺には徒歩3~6分圏内にコンビニが3つ。徒歩2~13分圏内に大型スーパーが4店舗あり、そのうち1つは深夜1時まで営業しています。

また、さまざまなショップやレストランが入った人気の複合施設、グランフロント大阪へも徒歩12分、ヨドバシマルチメディア梅田へは徒歩17分、大丸梅田店へは徒歩18分、阪神うめだ本店へも徒歩20分で行けるため、休日はショッピングも存分に楽しめます。

梅田は、民間企業のランキング調査においても人気のエリアで「住みたい街(駅)」ランキングで西宮北口(西宮市)に次いで2位。

梅田のある大阪市北区は、「住みたい行政市区」でも、西宮市に次いで2位です。

そして国立社会保障・人口問題研究所が発表した「大阪市将来推計人口増加」ランキングにおいては、この大阪市北区は堂々の第1位を獲得しています。

再開発すすむ先進エリア

JR大阪駅の北側にある、梅田貨物駅の用地を中心としたエリア「うめきた」は、「都心に残された最後の一等地」として以前から開発が進められてきました。

前項でご紹介した大型複合施設「グランフロント大阪」は、その象徴ともいえる存在です。

2017年3月には累計来場者数が開業から4年弱で2億人を突破するなど、順調に発展を続けています。

さらに2018年7月には、うめきた2期地区の再開発が発表。

2024年の夏をめどに、ホテルや商業施設を始め、オフィスや都市型スパ、飲食店、ミュージアムなどがそろう都市公園がオープンするなど、今後も開発が続いていく予定です。

これにより、周辺の資産価値も確実に向上していくでしょう。

また2017年3月に、阪急電鉄は2031年春の開業を目指した「なにわ筋連絡線構想」を打ち出しました。

この新線は、北梅田と難波を結ぶ地下新線で、関西空港アクセス列車(JR西日本と南海電鉄)が乗り入れる予定です。 阪急電鉄は、これ以外にも複数の地域で新線の構想をしているとの報道もあることから、「大阪ではそれに伴った再開発が急激に進むのでは」といった予測がなされています。これらの新線が開通すれば、サクラティア新梅田は今以上にアクセスが便利な立地となります。

※画像引用「UR都市機構」公式ホームページより

都会にある自然も満喫

梅田エリアが人気の理由のひとつとして、自然が多いことが挙げられます。

サクラティア新梅田周辺には、徒歩5分圏内で行けるところに大淀中公園、浦江公園、大淀北公園、大淀南公園と4つの公園があります。

徒歩7分圏内には、上福島北公園、徒歩13分圏内にはうめきた広場と、合わせて6つの公園や広場があります。

さらに現在、再開発が進められている「うめきた2期」において、大規模な緑地が整備される予定になっています。

計画では、開発エリア(16ヘクタール)の半分に当たる8ヘクタールが、緑地や芝生広場として整備される予定です。

これが完成すれば、都会にいながらにして自然を満喫することが可能になります。

希少性の高い建物プラン

サクラティアラ新梅田の最大の特徴は、セミオーダーマンションであるという点です。

そのため自分の好みに合わせてカスタマイズすることが可能で、自分らしい暮らしを実現することができます。

結婚や両親との同居など、ライフスタイルの変化で住み替えをすることになったとしても、人気の梅田駅・大阪駅徒歩圏の立地のため、売却したり賃貸に出したりするのもスムーズです。

自分の理想を形にするセミオーダーは、次の6つのステップによって実現します。

1. 間取りセミオーダーシステム
2. ユニット収納(IDC OTSUKA)
3. インテリアコーディネート
4. カラーセレクト・アクセントクロス
5. 水廻り高さセレクト
6. オプション追加・変更システム

これらを専門家のアドバイスにより、基本的な間取りから自分の納得のいく部屋へと変身させることができます。

暮らしやすい住環境

交通の利便性がよいこと、コンビニやスーパー、百貨店が近くにあることはご紹介しましたが。

サクラティア新梅田周辺には、ほかにも豊かで快適な生活を実現する環境が整っています。

ドラッグストアへは徒歩7分、歯科・内科・総合病院なども徒歩20分圏内にそろっています。

また郵便局、銀行、信用金庫などの公共機関、交番なども徒歩4~15分圏内にあります。

そしてザ・シンフォニーホール(コンサートホール)へは徒歩6分、シネ・リーブル梅田(映画館)へは徒歩8分、関西将棋会館へは徒歩11分、大阪四季劇場(劇団四季専用劇場)へは徒歩20分と文化施設も豊富です。

さらに和食、エスニック、イタリアン、中華、バーといった飲食店はもちろん、美容院、ネイルサロン、ヨガスタジオなど女性にとって欠かせない店舗も多数あり、暮らしやすい環境が整っています。

契約者の評判、クチコミ

・年齢 30代
・現在の住まい 兵庫県芦屋市
・年収 300万円台(324)
・自己資金 1000万円

エピソード
「ちょうど引っ越ししようかな」と考えていたところに、サクラティアラの説明会に誘われて行きました。
私は賃貸マンションに住んでいますが、壁が薄いのか、お隣さんの生活音がよく聞こえるので困っていました。
分譲でしたら壁も薄くないでしょうし、サクラティアラは、女性が住みやすいように考えられていると思いました。
賃貸で支払い続けるよりも、「購入したほうが今後に活かせるかな」と思い決断しました。
(年収が低いので心配もありますが、梅田でしたら賃貸にも出しやすいでしょうし、分譲でしたら担保にもできるかなと思いまして)。
うめきたは、これから開発されてさらに便利になりそうなので、とても楽しみにしています。

まとめ

再開発エリアの資産性重視の方にはオススメ

現在、梅田地区は大規模な再開発が進んでいます。

2019年には「ヨドバシ梅田タワー(仮称)」、2022年には大阪中央郵便局跡地の「梅田3丁目計画(仮称)」、現在、部分開業している阪神百貨店(大阪神ビルディングおよび新阪急ビル)の「梅田1丁目1番地計画」など、梅田周辺はさまざまなビッグプロジェクトの完成が控えています。

2031年には、大阪を南北に貫く鉄道新線「なにわ筋線」が開業予定となっており、交通の利便性もよくなるため、資産価値は今以上に高くなることが予測されています。

住居用としてはもちろん、投資用としてマンション購入を考えているのであれば、ぜひ選択肢の1つに入れてみてください。

女性のための快適住まいづくり研究会では、賃貸か購入で迷っている方のために、それに必要な知識や情報をセミナーやマンションライブラリーで提供しています。また、専門家によるライフスタイルプランニング(無料個別相談)も承っております。お気軽にお問い合わせください。

女性のための

マンション購入術講座

  • 年収300万円の私にもマンションが買えるってホント?!
  • 新築と中古のメリット・デメリットを知りたい!
  • 派遣・契約社員・勤務半年の私でも住宅ローンは借りれるの?
  • 東京オリンピックや大阪万博開催(予定)で価格が上がるエリアって?
9万人以上の女性が受講した27年間続くセミナーで「失敗しないための物件選び」や「女性のための安全な資金計画」、「結婚や転勤でライフスタイルが変わったときで売却や賃貸に出す活用方法」など、女性のマンション購入に関する疑問や不安にズバリお答えします。これから発売されるオススメのマンション情報や買う前に必ずチェックしておきたいポイントについてもお話します。
今から参加できるセミナーはこちら
この記事に関連するタグ
©一般社団法人 女性のための快適住まいづくり研究会